スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『local・cafe!』in京都- 町家オフィスで京丹後野菜×パスタ食しながら地域を語る -

6月17日(金)京都丸太町、町家オフィスで下記イベントやります。
地域との関わりに興味のある方はぜひご参加ください 《拡散希望!》

1.トークセッション 「地域ビジネスは想いか経済か?」

田舎には住みたい、でも仕事が、、、。

都会の経済理論を引きずるか、それとも、、、?

全国でも注目の地域住民出資による「常吉村営百貨店」の裏側語ります。


2.フードバトル  「food-trip×京丹後食材による即興パスタ」

某有名イタリアンでも勤めた異色のイケメンシェフ、石川さんと

オーガニックスタンダードにこだわる、丹後のイケメン農家、うめちゃん

のお野菜が奇跡のコラボ。どんなパスタに仕上がるかとっても楽しみです。



京都御所近く、京町家オフィスで、囲炉裏を囲みながら、

地域をテーマに集まりましょう。

「行きたい!食べたい!」人はこちらまで↓
e-mail:tomatsumoto@aise.jp
twitter:http://twitter.com/umacchi


----------------------------------------------------------------------
「本当にいいものって『地域』にあると思う。」
「少しでも地域の役に立つことをしたい。でも何をしたらいいんだろう?」
「大切な自分の故郷をなんとかしたい。」
「都市部に住みながらスキルを活かして支援をしたい。」
 ・・・
そんな想いを持つ仲間と想いを共有し、時には意見をぶつけながら
自分らしい地域との関わり方を見つけてみませんか?

localcafe!』では「地域」をキーワードに毎回、テーマ地域にちなんだ特産品を味わいながら、
山から漁村まで現場を走りまわる持続研担当者をはじめ、実際に地域をフィールドに
活動している方との交流を行っていきます。
そこに集う仲間とのつながりから、地域との関わり方のヒントと新しい発見があるかもしれません。

ぜひ一度お友達を誘って遊びに来てください。


■日時
日付:6月17日(金)
時間:19:00~21:00

■プログラム
18:30 開場
19:00 イントロ/トークセッション
テーマ:「地域ビジネスに大事なのは想い?それとも経済?」
    コミュニティの拠点として地域住民の手によって立ち上がった
     京丹後の日本一小さな百貨店「常吉村営百貨店」の経営モデルをベースに
地域ビジネスのあり方について大胆に切り込みます。

20:00 地域を食すフードセッション
   熱いセッションの後はフードバトルで!
   得意の「パスタ」で日本各地を鍋1つで駆け巡る、food-trip・石川シェフによる、
   地元食材を活かしたパスタを味わいながら地域の魅力について語りましょう!

   メニューお題は、
   京丹後のフレッシュお野菜をたっぷり使ったfood-trip情熱トマトソースでパスタに」
   丹後でオーガニックスタンダードを掲げるEM自然農法梅本農場うめちゃんの
   畑直送の野菜をたっぷり使用します♪
   その他にも、当日、京丹後から運んだ地元食材を中心に、京都にいながら地域を
   味わえる貴重な機会です。
   ぜひ、この機会をお見逃しなく!
21:00 クローズ

●food-trip 出張パスタシェフ 石川 進之介氏プロフィール●
イタリアンの腕を持つ「食の旅」の案内人。地域の食材が放つ光をキャッチ!素材の味が輝く一皿へ。
地域社会が活性化するパスタを提案している。鍋と包丁を鞄に入れ全国を飛び回っている。
ジャンルにとらわれないその人、その地域、その環境に見合った一皿を独自のセンスで展開中。

シェフの出張パスタ日記
http://pasta-trip.jugem.jp/
ホームページ
http://food-trip.net

●EM自然農法梅本農場 うめちゃんファームについて●
京都京丹後市でEM自然農法による有機野菜を生産。
有機農産物の生産販売だけでなく、食育・農育の活動など、未来の世界を支えていく子供たちを中心に、
命のありかた・食事をとるということ・食料を生産するということの大切さを教える
オーガニックスタンダードを広める活動も行なう。

ホームページ
http://www.umechanfarm.com/


■定員
定員:15名
※定員に達し次第、締め切らせていただいます。


■会場
(株)アミタ持続可能経済研究所(京都オフィス・1階)

アクセス:烏丸線丸太町駅2番出口より徒歩5分
    http://www.aise.jp/company/access.html


■参加費
お一人様:2,000円(お食事、ソフトドリンク付き)
プラス300円で丹後の地酒試飲が付きます。

■お申し込み/お問い合わせ
(株)アミタ持続可能経済研究所 地域ビジネス支援室 松本
E-mail:tomatsumoto@aise.jp
 TEL:03-5215-8266
FAX:03-5215-8505
URL:http://www.aise.jp/

公式告知ページはこちら
http://aise.jp/coordinate/info/20110617.html

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

tag : 京都 京丹後 food-trip local cafe 常吉百貨店 田舎ぐらし 地域おこし

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
Flickr &amazon&twitter




FC2 Blog Ranking
QRコード
QR
リンク
プロフィール

うまっち

Author:うまっち
日本一小さな”百貨店”
京丹後/常吉村営百貨店
umacchi@e-mura.jp
うまっちぶろぐ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。