スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

丹後コシヒカリ3年連続特A

お米といえば、新潟魚沼産コシヒカリや、あきたこまち、山形はえぬき
など、東北の米どころのものが”おいしい”というのが、全国の定説
ですが、実は、京丹後も立派な米どころです。

毎年この時期、日本穀物検定協会が、全国の米の食味ランキングを発表し、
全国のお米にランクをつけるのですが、京丹後は、最も評価の高い、
特A」を3年連続で獲得しました。

特Aは、全国でも20産地銘柄しか獲得しておらず、全国レベルで最高
レベルの味の評価を確立したといえます。

私も常吉に来るまでは、食味ランキングも、丹後コシヒカリも全く知り
ませんでしたが、住んでみて、おいしいお米の採れる地域なんだという
のは納得です。

京丹後コシヒカリ米、自信を持ってオススメしますよー。

田んぼには、山の田んぼ、平野の田んぼがあるそうです。

平野の田んぼは、広く、たくさんお米が作れるけど、生活用水
が流れ込むそう。

生活用水で、栄養もあるので、藻が沢山でたりで、生育のいい、
お米がとれます。

一方で、山の田んぼは、立地も悪く、沢山作るのはたいへん
だけど、生活用水の流れ込まない、山の水でお米が作れます。

丹後には、常吉もそうだし、五十河(いかがと読みます)とか
山間での米作が行われています。

気候もあるけど、それも丹後でおいしいお米がとれる理由
なんだと思いました。


テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

tag : 食味ランキング 京丹後コシヒカリ 特A おいしいお米

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
Flickr &amazon&twitter




FC2 Blog Ranking
QRコード
QR
リンク
プロフィール

うまっち

Author:うまっち
日本一小さな”百貨店”
京丹後/常吉村営百貨店
umacchi@e-mura.jp
うまっちぶろぐ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。