スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京丹後フィールドワーク2日目~おおみや小町工房

時間がいくらあっても足りない1日目を終え、2日目はどうなることか。

今日も丹後は快晴です。

9時前にホテルを出発し、FW3は大宮町明田地区のおおみや小町工房へ。

隠れ家のような山あいの工房の庵で車座になり、由利社長のお話を伺います。
おおみや小町工房

<由利社長>
竹炭窯・古民家園・どじょう養殖・田舎体験工房「季楽里」・・・
由利社長

・地域資源を使った事業アイデア。儲けだけでない雇用創出、地域再生を目指す取り組み
・生産だけじゃなく、作って、人呼んで、集って、売ってと、総合的に作り上げていく

・地域で事業を起こすということは地域の資源を搾取して儲けることじゃない

・地域資源を生かし住みたい地域に仕上げる。それが自分の老後も子供達の未来にも幸せ

竹炭米
竹炭米など環境と地域再生に向けた取り組み

古民家園
築300年の古民家を京都から移築。観光拠点としての取り組み

小町竹炭&竹炭ぼう
小町竹炭、竹塩ぼう。塩がまろやかになるそうです

竹炭加工施設を見学
庵での説明の後、竹炭加工施設、炭窯を見学します

田舎体験工房季楽里
古民家を改装した田舎体験工房「季楽里」

五右衛門風呂を使ったかまど薪ストーブ
元々あった五右衛門風呂を使ったかまど薪ストーブ

どじょう養殖池
どじょう養殖池。ビオトープのよう


古民家園外
次は、五十河にある江戸中期の古民家を集めた古民家園へ

古民家園中
江戸中期の古民家。なかなか立派です

古民家園中
さて、この古民家をどう活用するか

古民家園
古民家園横の雑草地にアミタさんの牛を放牧し整備。観光農園に

小町公園
最後は小野小町終焉の地と言われる小町公園を訪れて終了。うーん、やっぱり時間おしてます(汗)


お昼は間人海岸沿いの道の駅でとる予定でしたが、明田でみたどじょう池に触発され、急遽、どじょうを食することに予定変更!

電話で予約した地元の食材を食べさせてくれるお店、市ごろうへ

市ごろうでどじょうのかき揚げ丼
どじょうのかき揚げ丼。臭みもなく、サクッとあがって美味しかったです。

(つづく)

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
Flickr &amazon&twitter




FC2 Blog Ranking
QRコード
QR
リンク
プロフィール

うまっち

Author:うまっち
日本一小さな”百貨店”
京丹後/常吉村営百貨店
umacchi@e-mura.jp
うまっちぶろぐ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。