スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

京丹後市田舎で働き隊!受入地~野間1

H22年度京丹後田舎で働き隊!受入地の一つ弥栄町野間地区を訪れてきました。

京丹号でGO---!
野間

京丹後市弥栄庁舎から野間方面に向かうと途中から雪が。
トンネルを抜けるごとに雪景色が濃くなっていきます。
野間

田舎で働き隊の活動拠点となる「京丹後市野間区集落センター」に到着。
野間

隣は全校生徒10人の野間小学校。
野間
ちょっと雰囲気のある学校です。
この小学校も12年度には廃校が検討されています。

野間
集落センターの裏は”命の川”野間川が流れます。

大ウナギやアユが獲れる野間川は野間の人々にとっては心のふるさと。

丹後の命は豊かな山と川の自然の恵みが育んでいるんだなあと感じます。

野間
野間地区は丹後半島でも真ん中に位置し、山の養分を川を通じて海に運びます。

集落センターの前には本格的な冬に備え、小型の除雪車が。
野間
真っ赤にペイントされた除雪車、なかなかキュートです。

田舎で働き隊に入るともれなくとらん丸に乗れるかも?!

野間
丘の上には「都市農村交流実践施設 野間の家もんやこがあります。

元小学校の寄宿舎を再利用したもんやこも中々趣深い建物です。

いま、もんやこには緑のふるさと協力隊、いくはちゃんがいます。


丹後、野間の魅力を知りたい人は、いくはちゃんのブログにGO---!

「第17期 緑のふるさと協力隊活動記録in京丹後」

京都京丹後市野間地区での田舎で働き隊募集については、こちら

テーマ : 京都
ジャンル : 地域情報

tag : 京都 京丹後 田舎ぐらし 地域おこし 田舎で働き隊

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

最新記事
ブログ内検索
月別アーカイブ
Flickr &amazon&twitter




FC2 Blog Ranking
QRコード
QR
リンク
プロフィール

うまっち

Author:うまっち
日本一小さな”百貨店”
京丹後/常吉村営百貨店
umacchi@e-mura.jp
うまっちぶろぐ

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。